FC2ブログ
江別市に事務所を構える道東ハウス工業営業スタッフが住宅に係わる全ての事を呟きます。時にはボヤキあり!

癒し

ちょっと仕事で遅くなり一人で志村動物園を見ながら食事をしていた美濃屋です。
自分が動物を飼っているせいか滅法 動物ものの話には弱くてね。
猫のクロちゃんの話なんかは、ご飯が涙でしょっぱくなりました
 
 
もう三年過ぎたけど、道東ハウスには 毎日 会社に来る コチビと言う猫がいまして、その母猫の話です。
 
歯肉炎が酷くなって、もともと病気も あったのでしょうが上あごの 頬っぺた部分に穴が開いてどんどん拡がっていきました
病院には連れて行ってたのですが なにせ薬嫌いで、どうやっても飲んでくれない。
捕まえて 無理に飲ませると逃げるし、餌も食べない。
仕方なく 注射にだけは連れて行ったけれど、穴から口の中が見えるくらいで、食べた物も 穴から出てきてしまう始末。
穴を何回か 縫って貰ったけど、肉が腐ってきているので、また開いてしまう
堂々巡りでした。
 
最後の二ヶ月ぐらいは 大好きなささ身を 事務の女の子が割いて 手で食べさせていました。
食べ物が落ちないよう、顔に靴下の底を切ったサポーターのような包帯をさせて
 
 
そんなグレちゃんを見ていて、美濃屋は『動物って偉いな~』って……
 
 
本能といえば それまでだけど
痩せこけてフラフラになりながら、食べて自分の足で歩こうとするんです。
 
 
『生きる』
今 この時の為だけに、必死になっている姿は、今でも忘れられません。
 
人間だけが もうダメだとか、死にたいだとか言うのだなって・・・・
 
 
最期は美濃屋が看取りました。 
病院の先生が言ってたように、穴が鼻と目の所まできて、息が出来なくなって、死にました。                
死ぬ 数時間前から 痙攣を起こし、それでも頑張ってました。
見ている私が辛くなり『もう頑張らなくていいよ』と言わずには いられなかった。
 
 
グレちゃんが死んで
美濃屋は どんな状況の中でも淡々と生きるということ
教えられました。
 
 
事務の子が 猫を抱いてあげると言うけれど、抱いて癒されているのは 自分だと言っていました。
癒してあげてるつもりで
自分が癒されてますね。
 
うちの猫なんかは、言葉が喋れたら
『いちいち、うぜぇんだよ~』なんて 言ってたりして
スポンサーサイト



2010-09-18 : ファイナンシャルプランナーの美濃屋です。 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

招き猫

プロフィール

道東ハウス工業(株)

Author:道東ハウス工業(株)
営業の紅一点 ファイナンシャルプランナーであり、雑用係の美濃屋です。
イベントや、日常の出来事、チョッとためになる話など 発信して
いきたいと思います。  猫と寝るのが、大好きな年齢不詳、性別もあやふやな、好奇心の塊のような人間です。

月別アーカイブ

くろねこ時計

検索フォーム

QRコード

QR