FC2ブログ
江別市に事務所を構える道東ハウス工業営業スタッフが住宅に係わる全ての事を呟きます。時にはボヤキあり!

“ザ・ギバー 記憶を伝える者”

寒い夜はワインを飲みながら、読書にいそしんでる、美濃屋でございます。

本日は児童文学、記憶を伝える者


感情や環境が制御され、社会に渦巻く悪や欲望、苦痛や悩みが一切ない、ユートピアのような世界!
人類の歴史や記憶は一人の“記憶を受け継ぐ者”だけに伝えられる。
その一人に選ばれた少年が、理想の裏に隠された、記憶を持たない世界に対する疑問から、この世界を脱出する物語!

ロイス・ローリーの児童文学なんですが、これは大人が読んでも読み応えが充分!
児童文学には是非 一読をオススメしたくなる本がいっぱいあって、美濃屋は
児童文学が大好きです。

今回この本も大当たり~
ま、自分だけの感性で書いて完結してますが・・・

ユートピアとはどんな社会なのか?


人類には余りにも惨い戦争や悲惨な状況や災害の歴史があります。
またそれとは反対に心温まる“愛”のお話や歴史も沢山あります。
私達の社会は経験することで、自分でどうしたいか“選択”する権利が出来ます。


記憶がないということは、痛み苦しみが想像さえ出来ないし、
疑問をもつこと、“選択する”ことが考えられないんです。


時々 この世界は争いが大好きで、どうにもならないとのかと思うけど、
この嫌~な体験がなければ、もう争うのはやめにしよう!とかも選べない。

一つの価値基準を持った管理社会、
ユートピアとはどんな世界なのか?
考えさせられた、一冊です。
良きにつけ悪しきにつけ、忘れたいことも含んで、


“記憶”なんですよね~(−_−;)
スポンサーサイト
2013-01-26 : ファイナンシャルプランナーの美濃屋です。 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

招き猫

プロフィール

道東ハウス工業(株)

Author:道東ハウス工業(株)
営業の紅一点 ファイナンシャルプランナーであり、雑用係の美濃屋です。
イベントや、日常の出来事、チョッとためになる話など 発信して
いきたいと思います。  猫と寝るのが、大好きな年齢不詳、性別もあやふやな、好奇心の塊のような人間です。

くろねこ時計

検索フォーム

QRコード

QR