FC2ブログ
江別市に事務所を構える道東ハウス工業営業スタッフが住宅に係わる全ての事を呟きます。時にはボヤキあり!

“自分のカヌーは自分で漕げ”

フランスのことわざに こんなのあるんですって!
何故 こんな ことわざを書くかと言うと また夢の話なんですが、ちょっと面白い夢をみたので・・・・
美濃屋はその頃子供が一人立ちするにあたり、心の底から 幸福になって欲しいと望んでいました。
 
ここからが夢
美濃屋は自分だけしか走っていない、マイロードのような道を車で快調に飛ばしています。
子供達は随分と離れていて、この道を教えてあげようと思い、電話します。  
『あぁ お母さんだけど、今、走ってる道路、空いてて、広くてめちゃめちゃいいよ~! わからないって?それじゃさ、目印にコーラとお菓子のゴミが入ってる白い袋、道路の脇の木のとこに置いとくから、真っ直ぐ走っておいでよ! 』
何でコーラとお菓子のゴミなのか? 
美濃屋にもわかりません。
(ほら そこが夢なんですよね~)
目印のゴミを置きに木の所に行くと、何故か そこに ゴミ収集車がいるんです。
おまけに リサイクルのやつも
 
やったね!と思い キャップとラベルを丁寧に剥がし、ゴミを綺麗に片付けて、
道路にはゴミ一つありません。
収集車はいなくなり『あれっ~』と思ってる所で目が覚めたんです。
よーく考えてみると、親がいくら この道が良いと思っても、子供には子供の人生があって、楽な道を歩かせたいと 願っても無理なんだよと 言われたような気がしました。
 
そこでこの ことわざを思い出したんです。
 
人生に二人乗りのカヌーはない。 自分が漕がなければ 進めない。
夕方 書類を置きに行った お客様のお子様が ちょっと見ない間に もう ハイハイをしていて、
これが 自分のカヌーを漕ぐ始まりなのかなと 思ってしまいました。  
〇〇ちゃん、健やかでありますように・・・・     
 

見守ること それが 親の役目なんですね、きっと!!

 
 
スポンサーサイト



2010-09-09 : ファイナンシャルプランナーの美濃屋です。 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

招き猫

プロフィール

道東ハウス工業(株)

Author:道東ハウス工業(株)
営業の紅一点 ファイナンシャルプランナーであり、雑用係の美濃屋です。
イベントや、日常の出来事、チョッとためになる話など 発信して
いきたいと思います。  猫と寝るのが、大好きな年齢不詳、性別もあやふやな、好奇心の塊のような人間です。

月別アーカイブ

くろねこ時計

検索フォーム

QRコード

QR