FC2ブログ
江別市に事務所を構える道東ハウス工業営業スタッフが住宅に係わる全ての事を呟きます。時にはボヤキあり!

『在る』ということ

一昨日、朝の連続テレビ『梅ちゃん先生』を見ていて、

梅ちゃんが尊敬する町医者の坂田先生に、何故 この町の医者になったのかと
問うシーンがありました。

坂田先生は逆に梅ちゃんに『何故 君は医者になったの?』聞きました。
梅ちゃんは、『病気の人達を助けたかったから』と答えます。

坂田先生は『僕は、この町に坂田医院が在る!それが一番 大事だと』答えました。

朝の一瞬のこの言葉 美濃屋の心に響きました。

『在る』とは、スゴイ答えだな~!

ただいるのとは違って、大地に根を張り、堂々と生きている大木のようです。

何になりたいかではなく、どう生きたいかの違いですね。

自然は人間のように何になりたいなんてのなく、鳥は鳥のように、ネコはネコの
ように生き、生命を全うします。
『在る』というのは、そういう姿を表してる言葉ですね。

だから美濃屋がいる、家族がいる、仲間がいる、ただそれだけでいいんだよって!
恋人同士じゃないけれど、あなたがいるだけで、いいんだよ!

理屈抜きに存在を認めらる、その事って大事だなって、思ってしまいました。

『あの町に道東ハウスがある!そこに美濃屋がいる』

こんなシンプルな事が、今の私にはとても重要な事に思えます。


いつになく、ちょっとマジな、わたくし・・・

NHK朝のテレビ小説
受信料 払ってて良かったな~(^◇^;)
スポンサーサイト



2012-07-01 : ファイナンシャルプランナーの美濃屋です。 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

招き猫

プロフィール

道東ハウス工業(株)

Author:道東ハウス工業(株)
営業の紅一点 ファイナンシャルプランナーであり、雑用係の美濃屋です。
イベントや、日常の出来事、チョッとためになる話など 発信して
いきたいと思います。  猫と寝るのが、大好きな年齢不詳、性別もあやふやな、好奇心の塊のような人間です。

月別アーカイブ

くろねこ時計

検索フォーム

QRコード

QR