FC2ブログ
江別市に事務所を構える道東ハウス工業営業スタッフが住宅に係わる全ての事を呟きます。時にはボヤキあり!

地熱利用の冷風機




今年1月に当社サーモス200、断熱材が中140mm付加断熱140mm合計280mmで建築されたお客様の所にお邪魔しました。

外は30℃ぐらいの気温、室温は25℃ぐらいで、とても涼しく、クーラーなし

断熱材の力もあるけれど、ご主人が土工事の際に地中に埋めた、
架橋ポリエチレンが一役かっています。


写真の温度測定値は入り口で20.4℃、出口で26.4℃、自然の熱を使い、
冷風機に利用しているんです。

冷風機の下いると、涼しい風がきています。
ご主人曰く、室温が高くなると入り口の温度が上がる傾向が見られるので、
もう少し深く、もう少し太いパイプ長く入れておけばよかったと
言っておられます。

しかしながら、北海道なら、これぐらいでも、結構 使えますね。


研究熱心な方で、床下で冷風機に繋ぐ設備をご自分でやり、データを教えて
下さいます。 機械音痴の美濃屋ですが、少しは理屈がわかります。


自然の熱を利用して、自分で実験される、思考錯誤を繰り返しながら、
データを下さるご主人には頭が下がります。


お金をあまり掛けないで、地熱の温度を利用するシステムは、
冬は雪を溶かす方法もあります。


『知識』を『知恵』に変えるには行動が必要ですね。


K様 ありがとうございました。





スポンサーサイト



2011-07-29 : ファイナンシャルプランナーの美濃屋です。 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

招き猫

プロフィール

道東ハウス工業(株)

Author:道東ハウス工業(株)
営業の紅一点 ファイナンシャルプランナーであり、雑用係の美濃屋です。
イベントや、日常の出来事、チョッとためになる話など 発信して
いきたいと思います。  猫と寝るのが、大好きな年齢不詳、性別もあやふやな、好奇心の塊のような人間です。

月別アーカイブ

くろねこ時計

検索フォーム

QRコード

QR