FC2ブログ
江別市に事務所を構える道東ハウス工業営業スタッフが住宅に係わる全ての事を呟きます。時にはボヤキあり!

手作りのお雛様


これは娘が幼稚園の時に、妹と母と三人で紙粘土を使って作ったお雛様!

こんなに長く飾るとは思ってなくて、途中 何度か本物の人形を買うか
迷いながら 現在に至っています。
娘は大きさもまばらで、遠近感まるで無しの、このお雛様を気に入っていて、
毎年 飾ってくれます。


美濃屋の両親は二人共 とても器用で、孫のためにいつも手作りの玩具を作ってくれました。
お金が無かったせいもあるけど、愛情だけはたっぷり


父は木馬や、おもちゃをしまう飛び箱、シルバニアファミリーの家とか、息子には 木で作ったトラックや車など。

母は可愛い服やセーター、おままごとに使う、食べ物のや小物のレプリカなど
紙粘土で作って、それらしくしてくれました。

未だに娘は、その頃に作った、イチゴや花のブローチを持っています。
私だけが、遺伝子欠損で不器用貧乏ですf^_^;


その頃は、売ってるやつの方がいいかななんて、思ったりした
親不孝者の美濃屋ですが、今頃 両親の素晴らしさを改めて思います。

お金がなくても、知恵があり、孫への思いがあったから、子供達は
みんなが持っていない物を持っていました。


親が子供にしてあげられる、最大の事をしてもらっていたんですね。



感謝です。
親って、本当に有り難い!

苦労した分、元気で幸せでいてほしいと、心から願う美濃屋です。

スポンサーサイト



2011-02-10 : ファイナンシャルプランナーの美濃屋です。 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

かわいいですね!
売っている雛人形とちがいオリジナル感たっぷりで愛情が伝わってきます。
私はこっちの方が好きかも?
2011-02-11 14:34 : 「J」 URL : 編集
親の気持ち
親がせっせと孫のために、色々してくれたこと、あの頃の親の気持ちが『すっ』と入ってきて、どんなに愛情を持っていてくれたか、今になってわかりました。
親の気持ちを理解出来るまでに、こんなにかかってしまいました。
2011-02-11 17:04 : みのや URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

招き猫

プロフィール

道東ハウス工業(株)

Author:道東ハウス工業(株)
営業の紅一点 ファイナンシャルプランナーであり、雑用係の美濃屋です。
イベントや、日常の出来事、チョッとためになる話など 発信して
いきたいと思います。  猫と寝るのが、大好きな年齢不詳、性別もあやふやな、好奇心の塊のような人間です。

月別アーカイブ

くろねこ時計

検索フォーム

QRコード

QR