江別市に事務所を構える道東ハウス工業営業スタッフが住宅に係わる全ての事を呟きます。時にはボヤキあり!

懲りない輩 羊蹄登山PART2

さて昨日に引き続き

美味しいビールを飲み、早々と寝る準備。
何せ 電気はないしテレビもない、寝るしかない!
でも硬い板の上にシェラフだけ
下に毛布を借りて敷いたけど、痩せすぎの美濃屋は骨が当たって痛くて・・・
それに疲れ過ぎて寝付けない。
寝不足だ~!

外はどんどん風が強くなり、明日の頂上のお鉢巡りは無理かなと思ってました。
山の上の風は半端じゃない。

ところが夜が開けるに従い、風はなくなり、
そのかわり霧雨のようにガスって何も見えない。
取り敢えず、真狩の頂上だけでも行ったという写真

ほら 何も見えない。
でも諦められなくて、コーヒーを飲んで待ってみる事にしました。
そしたら、私達は「持ってる」(^_^)v
ガスが上がってく。


羊蹄山の山頂も顔を見せてくれました。

圧巻です。自然ってスゴイ!
天気が良ければ360度の絶景です。
でもまたすぐにガスがかかり、お鉢巡りは3箇所のみ。
ホントに良い山です。人気があるのもわかりました。
しばらく山頂 ウロウロ、今度は帰りに冷たい蕎麦を食べて帰ることになり、
単純な美濃屋はまた、蕎麦を食べるためだけに頑張りました。

でもね、とてもとても辛かった。
半分ぐらい下ると、昨日の荷物の重みで痛かった膝が根を上げまして、、、
私だけかと思いきや、いつもは大丈夫なリーダーまで膝にきて
二人でヨレヨレになりながら降りてきました。
先に降りてもらったけど、妹も最後が辛かったと言ってました。
きっとビールが余計だったんだ!
泊まりの時はビールは置いて来よう!
そう心に誓い
途中でヘリコプターが迎えに来ないかな~なんて妄想もしたぐらいです。

いよいよ2合目、後 もう少し!
でも羊蹄山は少しじゃない。
もう こんな高い山は来るのはやめよ。

下りの辛さを、イヤと言うほど味わいました。

こんな苦しい思いをしても、山を下り、足を引きずりながらも
だけどさ~やっぱり楽しかったんですよ。(*^^*)
お蕎麦も美味しかった。
三人で登る山は最高!!

そして一夜明けた、今日はというと

そうだ、今度 山に登る時は350の缶ビールは一人一本にしよう。
いや500で一本にするかなんて思ってた!(笑)

今度はどこに登ろっかな~♪(´ε` )

ここで一つ気付いたこと。
私は昨日ホントに昨日のエネルギーを一滴残らず、余すことなく使い切りました。
そしたら今朝の清々しいエネルギーが満ちている事、とても感じました。
これこそ今日やる事のためだけのエネルギーです。
何でも使い切ること、大事です。 完





スポンサーサイト
2016-07-16 : ファイナンシャルプランナーの美濃屋です。 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

招き猫

プロフィール

道東ハウス工業(株)

Author:道東ハウス工業(株)
営業の紅一点 ファイナンシャルプランナーであり、雑用係の美濃屋です。
イベントや、日常の出来事、チョッとためになる話など 発信して
いきたいと思います。  猫と寝るのが、大好きな年齢不詳、性別もあやふやな、好奇心の塊のような人間です。

くろねこ時計

検索フォーム

QRコード

QR