江別市に事務所を構える道東ハウス工業営業スタッフが住宅に係わる全ての事を呟きます。時にはボヤキあり!

王家の山々

飴と鞭の羊蹄様を諦めて、昨日はニセコアンヌプリとイワオヌプリ登山の美濃屋!

天気にめげず、二カ月で4度も羊蹄山に挑戦し続けた神様からのプレゼントみたい!

アンヌプリの山頂には、羊蹄山をバックに写真を撮れるようなお立ち台!
思わず調子に乗って、ポーズをとるヤマンバ(笑)
羊蹄山が王様ならアンヌプリは美しい王妃様。
本当に気高くて、美しくて、とても気分が高揚します。
これだけでも充分 満足出来る登山なのに、
もう1座やってみよう!
コーヒーを飲んでから、今度はおにぎり持ってお向かいのイワオヌププリへ。
下から見るのと、山頂から景色のギャップは、
これもまた神様のプレゼントとしか言いようがないのです。
ちょっと荒々しくて、ヤンチャな王子様みたい。
「惚れる~~!」*・゜゚・*:.。..。.:(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*

うちの甥っ子と一緒だったのですが



ワイルドでちょっとワルでカッコいい~

以前から登りたかった山を登り、もう満足で満足で・・・
羊蹄山を見るには最高のアンヌプリ山頂。
アンヌプリを見るには抜群のイワオヌプリ山頂。
今回は視点を変えると、また違う良さを感じることが出来る。
執着しないことで、新たな発見しましたよ。 終
スポンサーサイト
2016-10-01 : ファイナンシャルプランナーの美濃屋です。 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

羊蹄山の飴と鞭!

昨日 代休だった美濃屋は懲りもせず、
前日の車中泊で羊蹄山4度目~(^◇^;)の挑戦。
かなり しつこいですね。
だってこの天気、黙ってられない。

今度こそ羊蹄山頂まで行ける。
信じて疑わないヤマンバ姉妹でした。

夜8時には寝て、翌朝3時前に妹に起こされ、コーヒーを飲んでから
今回の登山口「比羅夫」へGo!
5時15分には入山届けを記入、意気揚々と登山開始です。

いいわ~~!とってもいい!
なんて気持ちの良いコース。人気がある訳だわ。(*^^*)
4合目辺りから、ニセコ連峰の素晴らしい稜線。
アンヌプリなんかは、超キレイ!
山頂を見上げれば、太陽も顔を出してる。
これはイケる!
今日は山頂からジオラマのような下界を望めるとワクワク*\(^o^)/*
高度を上げる都度、期待は高まり急登もなんのその。


でも~でも こんなこと・・・・

8合目過ぎたら、雲が出て来て、登っても登っても晴れない。
9合目からの長いこと、長いこと。(。-_-。)
結局 上に上がったら、寒くて、かぜが強くて、なぁ~んにも 見えない。
雪のない白い大地、北海道。(ーー;)

羊蹄山は甘くないな~~
飴を貰ってホイホイ登れば、これだもん。

テンションは急激に落ち、下山の辛かったこと。
8割方、岩ゴロゴロの登山道。
急だし、長いし、膝に来てるし。
妹も登山を始めてから、初めて弱音を吐き、
もうこのコースは登らないって!

お互い疲れ過ぎて、声も出ないし、ギスギスした空気。
今日は苦行と言うしかなかった。

先週の疲れが取れないうちに、身の程知らずでした。


そして一夜明けたら
ジャ~~ン !!2人とも回復して、昨日はああ言ったけど、
「比羅夫」からまた登ろう・・・だって(笑)
昨日は羊蹄山に翻弄された1日で、「飴と鞭」

羊蹄様もなかなかやるな~ ε-(´∀`; )





2016-09-21 : ファイナンシャルプランナーの美濃屋です。 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

チャレンジャーは行く!

昨夜は初めての車中泊、寝たようなあまり寝れなかってような・・・
でも美濃屋 結構、気に入ってしまいました。


今日は4時半に起きて、6時前には羊蹄山リベンジ登山開始です!

あいにくの曇り空

でも4合目では洞爺湖まで見えました。

ただ台風の影響で倒木が結構あって、自然の猛威に圧倒されっぱなしでした。

とても大きな木なのに裏側の大きな岩から根が横倒しになって無残な有様!
大木になる為に、大きな岩を避け根をのばし、
雨風や暑さ寒さに耐え忍んだだろうに・・・
今回の豪雨では地盤が弱り、どうにも持ちこたえられなかったんですね。
大木の無念さ、命あるもの定めを改めて感じました。


天気は7合目から雨模様。
どんなに期待しても頂上は見れなさそう。

今日は潔く撤退する事にしました。
羊蹄山は高いだけあって、雲が出て中々山頂を全て拝むことが出来ません。

チラ見 2回
3回目はチラ見も無し(~_~;)

もう直ぐ、寒くなるから今年はもう無理かも。

だからまた登りたくなる。

それに登る楽しみもあるけど
妹やら甥っ子と同じ「今」を共有出来る。
それもまた楽しいんですよ。(^^)

次は挑戦する登山口を変えて、

「また来るよ、羊蹄山」

2016-09-14 : ファイナンシャルプランナーの美濃屋です。 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ウルトラ ナイト!

明日は代休なので、早朝より羊蹄山に登るのに

真狩自然公園にいる美濃屋( ^ω^ )

前回は時間が足りなくて羊蹄山頂まで行けなかったので
甥っ子の熱い思いを叶えるため、ヤマンバ姉妹は仕事を終えてから
車中泊で朝を迎えます。

上のキャンプ場の所まで行ったけど、暗いので却下!
暗いのはトイレに行く時、怖いしね。(^_^;)

ここは道路沿いにある、駐車場。
トイレはキレイだし、一応 水もあるし、明るいの(^^)

初めて羊蹄山に登ったとき、避難小屋泊まりで、リュックの重さにやられたので
車中泊なら、だいぶ重さを軽減出来ます。
歳をとると重さが膝に来て、後が大変なんです。

静かです。
虫の声がいっぱいです。
月もみえます。

明日 甥っ子の夢が叶えられますように・・・

まだ8時半、眠くない。

妹はお酒は飲まないので、1人ワインで
ウルトラ ナイトの美濃屋です。

2016-09-13 : ファイナンシャルプランナーの美濃屋です。 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

自分へのリベンジ

お盆休みの16日
妹夫婦と甥っ子と美濃屋は、甥の羊蹄登山の願いを叶えるため2度目の挑戦!

雲は多かったものの、山頂は綺麗にみえます。

前回は体力を考え避難小屋で一泊して、翌日下山する、「高さ」への挑戦!
今回は日帰り
登り5時間、下り4時間弱、お鉢巡りに1時間以上・・・
合わせて10時間にも及ぶ登山をする挑戦です。
前回は下りで足が操り人形のようになり、
回復するのに二週間もかかったんです。

今回はサポーターを変えて挑戦
やりました~*\(^o^)/*

筋肉痛はあるものの、操り人形にはならなくて、膝の弱いおばさんぐらい!(笑)

登ってる最中、6合目で甥が「静かだね、人間界の気配がしない!」って。

前の時はリュックの重さとの戦いで、そんなこと考えてる暇がなかったけど(・・;)

ホント~~、しないよ、人の気配
どうやら、1000mを越えるあたりから
人間界と自然界の境界になるみたい。
登山者には会うけれど、下界の感じがない。

山頂は雲が多く、キレイに見えなかったりしたけれど

甥っ子は「この次は必ずあそこに行く!!」キッパリ!
また1人山に魅せられた、山キチ出来上がりです。

甥も羊蹄山の前に母鬼から藻岩山5コースを全部やっつける、
地獄の特訓をしてから今回に臨みました。
やった時は苦しいだけのトレーニング
本番で成果を実感するのです。
妹鬼が歳くった天女に変わる瞬間
(゚O゚)\(- -;
そうだ、また今回もお約束のゆで卵事件!
前の晩に、ゆで卵 茹でてあるから、塩と一緒に忘れないで袋に入れておいてと頼まれ、
キッチンにあった卵と塩も袋に入れ、冷蔵庫にしまっておきました。
そして事件 おきました。
「ちょっと、あんた何 入れたのさ!」激怒の声が・・・
卵を焼こうと思って出してあった卵をゆで卵だと思って、
生卵と塩を袋に入れたみたい。
「ヒェ~~!」リュックの中で卵がグチャグチャになるとこだったわ (ーー;)
妹に「なんで気がつかないの!」っていわれたけど
なんでか気がつかない美濃屋です。


一ヶ月で2度の羊蹄登山
自然界からのいっぱいの素晴らしいプレゼントと妹のお目玉をもらいました。 END



2016-08-16 : ファイナンシャルプランナーの美濃屋です。 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

招き猫

プロフィール

Author:道東ハウス工業(株)
営業の紅一点 ファイナンシャルプランナーであり、雑用係の美濃屋です。
イベントや、日常の出来事、チョッとためになる話など 発信して
いきたいと思います。  猫と寝るのが、大好きな年齢不詳、性別もあやふやな、好奇心の塊のような人間です。

くろねこ時計

検索フォーム

QRコード

QR